その他の部門

スプレーノズル

 スプレーノズルとは、液体を霧の状態にして噴射する部品のことで、噴射される液体の流量や流速、方向などを使用目的に応じて制御する目的で使用されます。洗浄、加湿、殺菌消毒、調湿、鎮塵、省力化など、様々な用途で活躍しています。

エアノズル

 このエアノズルは、効率的に圧縮空気を層流に変えることにより、ハイ・インパクトなエアーブローを実現します。的確に対象に噴射することができ、圧縮空気の消費量削減が可能です。
 エアーの効率的使用により作業性改善・省エネ・環境保全に貢献します。
 噴射パターンは幅広型のフラットと1点集中型のラウンドの2タイプ。流量サイズ、材質とも豊富に取り揃えております。

液体ノズル

 この液体ノズルは、液圧によって噴霧するスプレーノズルです。
 円形・扇型・円錐形・ミストなど様々なスプレーパターンがありますので、洗浄、冷却、塗布、加湿など様々な用途に使用いただけます。
 材質はSUS、真鍮、セラミックス、各種の樹脂・プラスチックなどがあります。1流体、2流体ともに対応が可能です。

フォッガー

 エアー噴霧式加湿器は、床や周囲をぬらさない超微細ミスト。
 このシステムは水を微細な霧にして噴射し、水が蒸発する際の気化熱の吸収により冷房・冷却を行なう、ドライ型のミスト発生・空調方式。
 条件により周囲の温度を2〜6℃下げることが可能です。
 夏季の防暑対策として省エネ効果が高く、ヒートアイランド対策として有効です。

ページトップへ

レベルスイッチ

 生産設備には各種のセンサーが数多く使用されています。それらセンサーのなかでもレベルスイッチは温度、圧力、振動等、過酷な条件のもとで使用され、測定対象物も多岐にわたります。そうした条件のもとで、レベルスイッチには高い信頼性が要求されています。

電極式レベルスイッチ

 電極間の微小電流の通電の有無によって液面を検出します。多点検出が可能(標準4点。最大7点)ですが、他社製品に比べて低価格です。
 耐結露処理により、従来品に比べて高い耐久性を誇り、ABS樹脂製防滴端子ボックスで屋外設置が可能になりました。
 電極材質は絶縁チューブ被覆、またはテフロンコーティングすることにより、浮遊物の影響を受けなくなります。
 塩酸・硫酸などの薬液にも使用可能です。
 また、バフ研磨や不動態化処理によりサニタリー仕様にも対応可能で、食品工場等での実績もございます。

フロート式レベルスイッチ

 フロート(浮き子)が上下することにより、フロート内部のマグネットがステム内部のリードスイッチを作動させて液面を検出します。
 粘性の高い液(オイルなど)のレベル検知に向きます。
 高精度で長寿命です。1台で多点検出が可能(標準型5点・最大7点/防爆型4点)で、安価です。
 圧力・温度・泡・比重・ガス等の影響をほとんど受けず、現場で検出位置やON/OFF信号の変更が可能です。
 サニタリー仕様にも対応可能。

ABMセンサー

 カナダABM社製の超音波を用いた非接触型のレベル計で、特徴的な自己診断・自動調整機能を搭載しています。

  • トランスデューサー表面に付いた水滴等を感知し、自動的にリズミカルなショックを与えて落下させる。「自動クリーニング機能」
  • 蒸気やダスト等による超音波の減衰を感知すると、発振パルスを自動で調整し、最適な強さにする。「自動調整機能」
  • 障害物(タンク壁・パイプ等)からの不要なエコー(ニセの反射波)を感知すると、自動的にキャンセル(無視)する。「自動キャンセル機能」

 また、従来品に比べてデッドバンドが12cmと小さく、既存の超音波式・レーダー式レベル計の弱点を克服した「次世代」の製品です。  サニタリー対応ももちろん可能。

パドル式レベルスイッチ

 パドル式レベルスイッチは、被測定物の比重により検出をする接触タイプのレベルスイッチです。
 したがいまして、同一タンク内において被測定物が変わった場合でも、誤動作をする心配が少なく、また、超低比重の被測定物への対応も検出パドルを交換するだけで面倒な感度調整をする必要はありません。
 そして、シンプルな機械式であるがゆえ、他の方式を原理とするレベルスイッチに比べて、振動・衝撃に強く、検出パドルや主軸への付着も問題としない粉粒体のレベル検知に最も適したレベルスイッチといえます。

ページトップへ

フレキシブルホース

 Tig溶接(アルゴン溶接)などの加工技術によりフレキ、ベローズ、テフロンホースなど。
 多品種、少量対応が可能な体制をとっておりますので、長さや形状など、お客様の用途に合わせた特殊可能ができます。
 また接続部品は多数取り揃えておりますので、即座に対応できます。

ページトップへ

ステンレス容器

 医薬品の品質に大きな影響を与える貯蔵用、保管用、運搬用の容器も原薬や製剤の製造工程と同様のレベルで管理されるべきものです。医薬品メーカーでは、ISOや医薬品GMPのなどの管理規制への対応を図るためステンレス容器の需要が高まっています。ステンレス容器は、医薬品業界の保管、貯蔵、搬送用の容器として活用されています。そして、「洗浄時間が短縮された。」「洗浄後の確認が簡素化された。」と喜んで頂いております。

ページトップへ

熱電対

 熱電対素線を固く充填した酸化マグネシウム(MgO)で絶縁し、外側をステンレス鋼あるいは耐熱合金で覆った構造をしています。
 この基本構造をMIケーブルと呼び、熱電対以外の分野でも応用され、当社の基幹技術となっています。
 このエアロパックの構造により、様々な用途での使用が可能になりました。

ページトップへ

記録計

 高品質の記録計、調節計、温度センサー、各種センサー、データーロガー、放射温度計、熱画像計測装置・サーモグラフィー、水分計・厚さ計、サイリスタレギュレータ、燃料電池評価試験装置など各種試験装置の製品とサービスの提供に邁進しています。
 多点の一括デジタル表示、バーグラフ表示、フルマルチレンジ、警報表示・印字など豊富な機能を搭載した100mm記録紙のハイブリッド記録計です。

ページトップへ

デジタル調節計

 7セグメントLED表示器を採用しているため表示が鮮明です。
 メンテナンスが容易本体は,パネル前面から抜き差しできるたメンテナンスが容易に行えます。
 安全規格対応各シリーズ共,CEマーキングを取得してます。 通信機能をご用意(オプション) GCS-300シリーズのみ通信機能,設定値メモリ機能がオプションで付加できます。
  IP54(オプション) 埃,水がかかる環境下でも使用できる,前面部IP54構造も用意しております。

ページトップへ

チューブラ式液面計

 チューブラ(ガラス管)式液面計は、上部、下部のゲージバルブの間に液室としてガラス管(チューブ)が使用されている液面計で最も簡素かつ安価なタイプの直視式液面計です。  通常、常圧または比較的低圧の条件下で使用されます。  全ての液面計につきまして、任意のご要望取付寸法にて製作致します。

ページトップへ

ダイヤル式液面計

 液体貯槽の残量計測器、自動制御機器の開発と製造販売、危険場所に用いられる防爆構造の計測器。
 構造はフロートで液位を検出し、伝送用テープを介して計測ストロークを回転角度に変え、液位指示させます。
 歯車、マイクロスイッチ、カムを使用し無電圧接点を供給します。

ページトップへ

流量計

 鉛直なテーパ管内に自由に上下するフロート(可動部)、又は絞り機構をもった直管内に自由に上下する円錐フロートを設け、下方から流体を導き入れると、流れはフロートにより絞られ、その前後に差圧を発生します。
 フロート(可動部)は、この差圧による上向きの力をうけて上昇し、フロート(可動部)の有効重量と平衡する位置で静止します。
 信頼と実績でお薦めする面積流量計で、コンパクト・スリム化に加えて多機能搭載、耐震・耐火に優れた安全設計のオール金属製です。
 シンプルな構造によりメンテンナンスフリーで、指示は電源不要で設置工事容易です。

ページトップへ